公共建築の紹介

HOME   公共建築の紹介   岡山県農林水産総合センター農業大学校(木造研修交流等施設)

岡山県農林水産総合センター農業大学校(木造研修交流等施設)

岡山県農林水産総合センター農業大学校(木造研修交流等施設)

  • 東側正面外観
    東側正面外観
  • 北東側外観
    北東側外観
  • 南西側外観
    南西側外観
  • 南東側外観(夜景)
    南東側外観(夜景)
  • ホワイエ エントランス
    ホワイエ エントランス
  • 研修交流ホール 西面
    研修交流ホール 西面

※写真をクリックすると大きく表示されます

発注 岡山県土木部都市局建築営繕課
設計 (株)佐藤建築事務所
監理 (株)綜合設計
岡山県土木部都市局建築営繕課
施工  
建築工事
電気設備工事
機械設備工事
(株)ナイカイアーキット・(株)藤原組建設工事共同企業体
(株)電気工営
成好設備工業(株)
概要  
建築場所
地域地区
主要用途
敷地面積
延べ床面積
階数
構造
岡山県赤磐市東窪田157の一部
都市計画区域及び準都市計画区域外
学生寮 研修交流ホール
4,745.17㎡
1,458.24㎡
地上2階
木造
工期 平成23年7月~平成24年3月

事業概要

南面外観
南面外観
農業大学校の既存学生寮は、所要の耐震性を満足しておらず、学生の安全確保と農業大学校の全寮制による運営方針の維持のため、建て替えが急務とされ、また、学生から社会人までの幅広い研修ニーズへ対応するための研修施設の規模拡大及び充実が望まれていた。
一方、県産木材の利用を促進し、本県林業を活性化するために、多くの県民に木材の良さをPRできる施設が必要とされていることも考え併せ、県産木材利用促進のシンボル的PR拠点として、学生が日々暮らすための快適で安全性に配慮した学生寮と、学生や農業者のほか多くの県民が利用できる研修交流施設を一体的に整備する計画とした。

事業効果

研修交流ホール 東面
研修交流ホール 東面

・学生が木の温もりを直接感じられ安心して学習できる環境を整備することで、将来の学生確保につながるとともに多様な人材の育成が計られる。

・150人規模の研修施設の整備により、高まる社会人等の農業研修ニーズへの対応やより多くの県民との交流を可能とする。

・学生、農業者、そのほか多くの県民に木材の良さをPRでき本県林業の活性化へつながる。

環境への配慮

本建物は、構造材をはじめとして内外装に県産木材を多く使用し、建築物の木質化に取り組むことで環境負荷の低減を図った。

コストの縮減

本計画では、既存学生寮よりも各寮室を広くすること及び研修交流施設の機能の追加が求められたことにより、狭い敷地に対して大幅に延べ床面積が増加した。このため、通風・採光の面を考慮して3階建ての検討も行ったが、法的に耐火建築物への適合要求があるなど、1,000㎡を超える大規模木造建築物を実現するためにはコストの大幅な増加が予想された。しかし、中庭を設けるプランを採用することにより、通風・採光を確保しつつ、2階建ての準耐火建築物が可能となった結果、比較的低コストでの大規模木造建築物が実現できた。

ユニバーサルデザイン

ホワイエ東側 エントランス
ホワイエ東側 エントランス
「すべての人に使いやすく便利であること。」をめざして、研修交流ホールには、床の段差解消や視覚障害者誘導用ブロックの設置をはじめ身体障害者対応のトイレ等を整備し、農業関係者など特定の人だけでなく多くの県民が快適に利用できる施設とした。

景観への配慮

東側正面外観
東側正面外観
農業大学校の近隣及び敷地内は、閑静で自然に恵まれた環境であり比較的低層な建物が多いため、屋根勾配を抑えることにより周囲の建物とのスケール感を揃えた。また、正面(東面)外壁は大学の講堂のようなアカデミックな雰囲気を持つようデザインしつつ、外壁や屋根の色については自然に溶けこむ色調にするなど周囲の景観にも配慮した。

特にアピールしたい点

研修ホールは県産木材利用促進のシンボル的存在となるよう、 床は桧フローリング、大架構を支える1間ピッチの柱は桧集成材、壁は杉板ピーリングなど全て県産木材で仕上げるなど、木造空間の良さが遺憾なく発揮できる空間とした。 また、建物全体は木造架構の簡素でシンプルな造りとし、伝統的な木造建物にも共通した意匠とすることで、県民が親しみやすく、かつ、今後増加していく公共建築物の木造化に対して普遍的なモデルとなり得るような建物を目指した。

県産木材使用状況

県産木材使用量 276.54
県産木材使用割合 89%(内訳:構造材 95%、造作材 76%)
使用樹種内訳 杉


その他
185㎥
84㎥
7㎥
35㎥
(59.4%)
(27%)
(2.3%)
(11.2%)

今月の公共施設 一覧はこちら