公共建築の紹介

HOME   公共建築の紹介   鳥取県運転免許センター

鳥取県運転免許センター

鳥取県運転免許センター


  • 外観南

  • ホール・受付

  • 2F廊下

  • 講習室

※写真をクリックすると大きく表示されます

発注者 鳥取県
設計 有限会社山下設計工房
施工
建築工事 鳥取県運転免許センター新築工事(建築)
ジューケン・都市特定建設工事共同企業体
電気設備工事 (株)とりでん
機械設備工事 鳥取ビルコン(株)
昇降機設備工事 東芝エレベーター(株) 中国支社
概要
建設場所 鳥取県鳥取市吉方温泉二丁目
敷地面積 庁舎棟敷地 :5,204.23㎡
職員駐車場敷地 : 778.89㎡
構造規模
名称 構造 階数 建築面積(㎡) 延べ面積(㎡)
庁舎棟 鉄骨造 3 824.36 1,941.77
車椅子車庫棟 鉄骨造 1 29.45 57.44
駐輪場棟 木造 1 13.57 13.57
ポンプ庫 CB造 1 8.88 8.88
工期
着工 平成27年8月14日
完成 平成28年5月16日
設計概要
【目的】
 老朽化し、狭隘となった東部運転免許センターを移転・新築することにより、周辺地域及び施設利用者の方々に安全・安心で地域と共生できる施設とする。
【設計方針】
○防災機能の確保
地震、台風、火災等の災害時に求められる機能を考慮し、建築構造部材、非構造部材及び設備機器等について、総合的に安全性を確保する。
○高齢者、障がい者等への対応
高齢者、障がい者及び外国人等の円滑な利用に配慮し、ユニバーサルデザインを採用するとともに、各講習室には防音壁で区画した親子ルームを設けるなど、全ての人々が利用しやすい施設とする。
○防災機能の確保
地震、台風、火災等の災害時に求められる機能を考慮し、建築構造部材、非構造部材及び設備機器等について、総合的に安全性を確保する。  

今月の公共施設 一覧はこちら