公共建築の紹介

岡山市錦認定こども園

  • 外観1

    外観1

  • 外観2

    外観2

  • 外観3

    外観3

  • 保育室

    保育室

  • プレイコーナー

    プレイコーナー

  • トイレ

    トイレ

※写真をクリックすると大きく表示されます

発注者 岡山市
設計・工事監理 (株)丹羽建築設計事務所
施工
建築工事 (株)大原組
機械設備工事 (株)松栄設備
電気設備工事 (株)岡山エレテック
概要
所在地 岡山市南区藤田610-11
用途 認定こども園
敷地面積 3,302.44㎡
階数 地上1階
構造 木造(CLTパネル工法)
建築面積 318.35㎡
延べ面積 311.23㎡
工期 平成29年 9月~平成30年 3月
設計コンセプト
「真庭市との都市連携」であるソフト適事業と「こどもの木の環境整備」であるハード的事業のコラボにより、県南の市町村では初めてCLTを活用し「こどもに優しい保育空間」を創設している。CLTパネル工法の特徴をデザインに活かし、木のぬくもりや香りを体感でき、地域の住民にも喜んでいただいている好事例である。

今月の公共施設 一覧はこちら